なかなか治らないニキビ跡を治す方法は!?

ニキビが治ったと思ったら跡が残ってしまい、このニキビ跡がなかなか治らず困っている方は多いと思います。そんな方にニキビ跡を治す方法や原因について書いていきます。

スポンサーリンク

なぜニキビ跡ができるのか?

ニキビ跡ができる原因は?

ニキビが炎症を起こし放置していると、周りの皮膚にもダメージを与え炎症が広まっていきます。こうして広まってしまった炎症によりニキビ跡ができてしまいます。

なのでニキビができた段階で早めにケアをすればニキビ跡をふせぎやすくなります。

ニキビ跡は治せる!

ニキビ跡は人により治るスピードが違いますが、しっかりと肌のケアをしていれば治せます。時間はかかりますが諦めずに放置しないようにしましょう。

スポンサーリンク

ニキビ跡を治す方法は?

和食中心の食生活

和食には・魚・豆腐・味噌汁など肌にいい食べ物がたくさんあります。普段の食生活が洋食メインだ肌にはかなり悪いので洋食をメインにしている方はこの機会に和食メインの食生活を心がけましょう。

ビタミンCを摂取する

ビタミンCには美肌効果があるので食べ物でも飲み物でも構わないのでビタミンCを多くとることをオススメします。またビタミンCは化粧水などでも有効で化粧水の成分にビタミンC誘導体と表記されている化粧水を使用することをオススメします。

洗顔後の保湿

洗顔後の保湿はニキビ跡に限らず、ニキビの予防にもなるので必ずしましょう。上記でも書きましたがオススメはビタミンC誘導体の成分が入っているものがいいです。ビタミンCには美肌効果があるので!

睡眠不足

ニキビ跡を治すには睡眠にも注意が必要です。肌の修復は睡眠中に行われるため充分に睡眠をとってないと肌の修復が行われないままになってしまうので肌のゴールデンタイムと呼ばれる22時~2時の間には眠りにつきましょう。

また最低でも6時間が睡眠をとらないと完全に修復できないともいわれているため6時間は睡眠できるようにしましょう。

スポンサーリンク

レーザー治療で即効で治す

ニキビ跡を即効で治すのにレーザー治療があります。費用がかなりかかってしまうものの、肌の状態にもよりますが4回くらいの治療で治すことができるので早く治したい方にはオススメです。

費用は初回で、5,000円~40,000までするものがあり治療の仕方によって様々です。

スポンサーリンク

今回のまとめ

ニキビ跡を治すにはかなりの時間がかかります。レーザー治療などで早く治すこともできますが、化粧水や生活習慣を変えることでニキビ跡は絶対に治ります。

また自分でケアをして治していくことで自分の肌に合った化粧水や食生活などを把握することができるので結果的にニキビができない肌を作ることができます。なので私はレーザー治療で治すことよりも自力でケアをして治すことをオススメします。

レーザー治療は便利ですが値段も含めデメリットもあるので・・・・

未分類
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント