最新のハイスペックなゲーミングスマホが5万以下という格安で登場!【ブラックシャーク2】の性能を簡単に解説!?

Game

こんにちはハルです。

 

今回はスマホで普段からゲームをしていてちょうど買い替えようと思っている、そこのあなたにむけて5万円以下で購入できる最新のハイスペックなゲーミングスマホ「ブラックシャーク2」を紹介します。

 

公式サイトはコチラ

 

てか性能の説明をされても難しくて結果何がスゴイのか良く分からないと言う方!

 

大丈夫です!誰でも簡単に理解できるように分かりやすく説明していくので安心してください!

 

ちなみに携帯を買い替える時にブラックシャーク2がオススメな方は下記の方です!

 

  • プロゲーマーを目指している人
  • ゲーム実況者
  • 普段ゲームをする人

これらに当てはまらない方は、わざわざこの携帯にする必要はないので記事をスッと閉じてください。

 

スポンサーリンク

ブラックシャーク2の性能は?

 

ブラックシャーク2の性能についてみていきますが、一番スゴイところはこの性能で格安という所なので、そこも込みで見ていただけると良いです!

 

RAMが6GB・ROMが128GB

一般的なスマホは

 

  • RAM(メモリ)4GB
  • ROM(内部ストレージ)16~128GB

 

と言われておりスマホでRAMが6GBだと、かなりハイスペックだと言われています!

 

ちなみにRAMやROMに関して分からない方に向けて説明すると、この2つの違いはデータの保存期間です。

 

「RAMは短期間の保存に対してROMは長期間保存できるのですがもう少し分かりやすく説明します。(説明不要な方は飛ばしてください)

 

RAMとは?

RAMとは一時的な保存をすることができるメモリと呼ばれるもので、電源を切ったりするとデータが消えます。

 

良く例えられるのが机の広さで、RAMが広いと一度にアプリをアプリをたくさん開くことができます。

 

ROMとは?

ROMとは内部ストレージのことで、この数字が大きければ

 

  • アプリ
  • 動画
  • 画像

 

等を保存できる量が多くなります。

 

そのため「色んなゲームで遊びたい~」「写真や動画たくさん撮るー」って方はROMが大きい方が良いので携帯を買い替える時はROMが大きいのを選ぶようにしましょう。

 

バッテリーが4000mAhの急速充電システムを搭載

スマホを長い間使うにはバッテリーの性能が重要になり、「0000mAh」という表示がスマホのバッテリー容量になります。

 

この数が大きければ大きいほど長時間使うことが可能です。

 

今ほとんどのスマホは「2000~3000mAh」に対しブラックシャーク2は「4000mAh」なので、平均よりもバッテリーの容量は大きいです。

 

またブラックシャーク2は30分で60%の充電ができる急速充電システムが搭載されているので充電の時間が短縮できます。

 

タッチ反応速度が240Hz、反映時間は43.5ms

オンラインゲームをやるときに重要になってくるのがタッチ反応速度と反応時間ですが、ブラックシャーク2は反応速度が240Hz、反映時間が43.5msです。

 

反映時間に関してはプレイ中に「反映時間はえ~」と実感するのは無理でしょうが、反応速度に関しては確実に実感できます。

 

分かりやすく説明すると連打してもとりこぼすことなく反応してくれるという事です。

 

そのため連打をする場面ではアイフォンや普通のスマホでは勝ち目はないでしょう。

 

多層液体冷却システムで熱を下げる

ゲームをやっていると熱が発生しスマホが熱くなりますが、多層液体冷却システムで温度を急速に下げてくれるのでアプリの高速処理を保ってくれます。

 

公式サイトはコチラ

スポンサーリンク

ブラックシャーク2のデメリットとは?

 

ハイスペックなブラックシャーク2ですが、デメリットの要素もあります。

イヤホンジャックがない

イヤホンを差し込む場所がブラックシャーク2にはありません。

 

変換アダプタがついているのでイヤホンを使うことはできますが、めんどくさいと感じる方もいるでしょう。

 

マイクロSDには非対応

マイクロSDに対応していないためSDカードに保存したいという方はデメリットに感じてしまうでしょう。

 

ただし、ブラックシャーク2は元々の容量が大きいので、そこまで心配する必要はなさそうです。

 

スポンサーリンク

ブラックシャーク2の口コミ

 

ブラックシャーク2でゲームをプレイすると普通のスマホには戻せません。主にPUBGをプレイしてますが、サクサクプレイできます。

使っていて良い点はゲーム中に通知や着信の設定が簡単という点と普通の携帯としても問題なく使える点です。

悪い点はイヤホンジャックがない点と純正コントローラーを使いながら充電できない点です。

 

ディスプレイが大きく画面もキレイなのでゲームをプレイするのに快適!

CPUを高いので3Dゲームでもサクサク動かすことができます。

またゲームに関しての性能ばかりが注目されがちですが、カメラの性能もかなり良いので、購入した方は是非使ってほしいです!

 

スポンサーリンク

今回のまとめ

 

ブラックシャーク2は

  • プロゲーマーを目指している人
  • ゲーム実況者
  • 普段ゲームをする人

 

これらに当てはまる人にオススメ!

 

容量が6GB+128GBあるのでアプリを除去しないとインストールできない等の容量不足がおきにくい。

 

バッテリーが4000mAhあるので長時間プレイできる!

 

CPUが高いのでオンラインゲームでもサクサク動作してくれる。

 

ブラックシャーク2は普段ゲーミングスマホを使っている人でも性能にビックリするほどなので普通のスマホと比べると差は明確です!

 

またここまで高性能なのに5万以下という格安で誰でも手に入れやすいというのも良いですね。

公式サイト

コメント