映画【ドラキュラZERO】ネタバレや続編、感想など!

DVD

ドラキュラとヴァンパイアの違いが分からない!!

こんばんわ!ハルです。

 

今回は「ドラキュラZERO 」を見たので、あらすじと感想を紹介します。

 

また今回は、ラストの結末や続編についても紹介しますので、後半からはネタバレを含みますので、これから見る方はスルーしてください!

 

といっても2014年に公開された6年前の映画なので、だいぶ時は経ってますがww

 

結論から言うと、ファンタジー系で面白かったです!

 

正直あらすじを見て、面白くなさそうと思ってましたが、全然そんな事なかったです。

 

 

ロードオブリングなどの、ファンタジー系が好きなら見てほしい!!

 

スポンサーリンク

映画【ドラキュラZERO】あらすじ

 

あらすじは映画.comから引用させてもらいます。

ブラム・ストーカーの古典小説「ドラキュラ」に登場する吸血鬼ドラキュラ伯爵のモデルとも言われる、15世紀に実在した人物ワラキア公ヴラド3世を主人公に、家族や国を守るため悪に魂を捧げたヴラドが、恐るべき力を得てドラキュラへと変貌していくさまを描いたアクション。トランシルバニアを治める君主ヴラドは、ある日、ヨーロッパ侵攻を目論む大国オスマン帝国の皇帝メフメト2世から、息子を含む1000人の子どもを徴兵するよう通達される。しかし、ヴラドはこれを拒否し、オスマン帝国と敵対することを決意する。「ワイルド・スピード EURO MISSION」「インモータルズ 神々の戦い」や「ホビット」シリーズでも活躍する英俳優ルーク・エバンスが主演を務めた。

映画.com

 

ちなみにジャンルはホラーアクションみたいです!

 

スポンサーリンク

映画【ドラキュラZERO】感想

 

映画を見る前と見た後の印象が全然違いました!

 

1542年がテーマだったので、中世の【ブレイド】のような感じかな?

 

と思ってましたが、ブレイドのようなアクション映画というよりはファンタジー系でした!

 

 

ていうか【ブレイド】はヴァンパイアでしたね!笑

 

んーヴァンパイアとドラキュラの違いが、あまり良く分かってないんですが、皆さんが想像する銀や日光、十字架が苦手というのは全て含まれてました!

 

 

ただ一つだけ違うのは、"人間の血を3日間、飲まなければ人間に戻れる"というのが契約にあり、そこは斬新で、この映画のキーポイントでもありました!

 

 

あと、ドラキュラになった人間はコウモリの姿になり瞬時に移動ができたりします!

 

ここら辺が好き嫌い分かれそうなポイントで、私は好きでしたね!笑

 

昔ゲームで【僕らの太陽】という主人公がジャンゴという名前のゲームがありましたが、それに出てくるヴァンパイアを想像してくれれば良いです!笑

 

 

伝わらないかな〜?笑

 

とにかくファンタジー系が見れるのであれば楽しめるんですが、SFや非現実的な映画が嫌いであれば、オススメはしません!

 

 

ちなみに、今回は映画【ドラキュラZERO】のラストの結末も記載しているので、

 

ネタバレしてもOKな方や、「映画を見る気はないから最後だけ教えてくれ!」って人はどうぞ!!

 

スポンサーリンク

映画【ドラキュラZERO】結末は?(ネタバレあり)

 

ここからはネタバレを含むので映画で内容を見たい方は控えてください!

 

ちなみに、映画の結末やネタバレに関してあまり記載しなかったので、どの部分から書けばいいか分からず、少し長くなってしまいました!笑

 

ネタバレ!ドラキュラZEROのラストの結末は?

 

ドラキュラになった主人公ウラドは、皇帝の10万の軍勢に1人で立ち向かっていきますが、その隙に城の中に侵入した兵に妻を殺され、息子は奪われてしまいます。

 

 

そして味方の兵もやられて、生き残った兵士の数は数十人あまりになってしまいますが、

 

ウラドはこの生き残った兵士に自分の血を飲ませてドラキュラに変えていき、皇帝の野営地に突然しにいきます。

 

 

ウラドは皇帝と一騎討ちで戦い、苦戦しながらも皇帝を倒して息子の救出に成功!

 

無事に戦いは終わると思っていたが、ドラキュラにした仲間たちが、「息子は人間だから殺そう」と言い放ち、ウラドと息子の周りを囲み始めました。

 

 

これにはさすがのウラドも戸惑います!

 

相手はドラキュラで普通の人間とは違い、今にも息子に襲いかかりそうな様子。

 

 

すると、十字架を掲げた仲間が現れ、息子を救出しに!!

 

ウラドは仲間と行くように息子を説得して、1人ドラキュラに囲まれた中に、、、

 

そして黒い雲に覆われている太陽を、ウラドの力で雲を消しさり、太陽の光が一気にウラドやドラキュラ達を照らします。

 

 

光を浴びたドラキュラ達は焼けて死んでいき、ウラドも息子を見ながら焼け死んでいってまいます。

 

ウラドが死んで、新しく王になった息子。

 

場面が変わり、途中でウラドのことをご主人と呼んでいた謎の男が、ウラドの死体に血を飲ませ、ウラドが目覚めさせる。

 

 

そして、次のシーンには現代の街中に歩いているウラドの姿が!!!

 

そこで妻とそっくりな女性を見つけ、声をかける。

 

しかし、その裏でウラドをドラキュラにした、男がスーツを着てウラドの跡をつけて

 

終わり!!

 

スポンサーリンク

ドラキュラZEROの続編は現代がテーマに?

 

2014年に公開された、ドラキュラZEROの続編については今のところ何の情報もありません。

 

当時のインタビューでは、キャストも含めて「続編には前向き」と語っていたのに、未だ何も進展はなく、ないパターンもあるのでは?

 

 

と思ってきました!

 

6年もたってるのに、何も情報がないと続編はないと思ってもいいんですが、何年後かした後に急に監督も変わって続編やります!

 

 

ってパターンもあるので、何とも言えませんがね!笑

 

一応、最後の終り方から見ても現代がメインになっていくると思うので、現代でドラキュラが争うのか?

 

 

それとも人間VSドラキュラなのか?

 

個人的には後者の方が面白そうな展開!!

 

とりあえず続編の情報が入り次第、追記と新たな記事も更新するので、その時に!

 

スポンサーリンク

映画【ドラキュラZERO】キャスト

監督 ゲイリー・ジョア

脚本 マット・サザマ
   バーク・シャープレス

キャスト

  • ルーク・エバンス
  • サラ・ガドン
  • ドミニク・クーパー
DVD洋画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント