映画【ジェミニマン】あらすじと感想!ベテラン暗殺者VSクローン人間

どうも♪

小さい頃から洋画大好き勢のハルです!

 

今回は「ジェミニマン」を見たので、あらすじと映画の感想をネタバレしない程度にお伝えできればと思います。

 

結論からいうと、面白かったです!

ベテランの暗殺者が引退するとともに命を狙われるのですが、狙ってきた相手は若い時の自分だった!という、ストーリーから面白そうな感じが出ている映画です!!

 

スポンサーリンク

ジェミニマンのあらすじ

 

あらすじはフィルマークスから引用させてもらいました!

 

ウィル・スミス演じる伝説的暗殺者ヘンリーは、政府に依頼されたミッションを遂行中、何者かに襲撃される。自分の動きを全て把握し、神出鬼没で絶対に殺せないと評される最強のターゲットをヘンリーが追い詰めたとき、襲撃者の正体が秘密裏に作られた“若い自分自身”のクローンだという衝撃の事実を知り、政府を巻き込む巨大な陰謀に巻き込まれていく。

フィルマークス

スポンサーリンク

映画ジェミニマンの感想

 

自分のクローンが命を狙いにくるというSF映画で、よくありそうなストーリーですが、面白かったです。

 

全く同じクローンというわけではなく、若い時の自分というちょっとアレンジがかかったところが個人的には惹きつけられました!!

 

またクローンに関しても少し意識が変わる場面があり、最後は少し考えさせられる映画になってました!

 

クローンの技術は世界でも徐々に発展してきており、クローンではありませんがデザイナーベビーという、あかちゃんの顔の形や目の色、髪の色も自由に決めれるというゲームのようなこともできる時代になってきました!

 

個人的にはクローンは必要ないと思いますがねw

 

 

スポンサーリンク

ジェミニマンのキャスト

監督 アン・リー

脚本 デビット・ベニオフ
   ビリー・レイ
   ダーレン・レムケ

 

キャスト

  • ヘンリー(ウィル・スミス)
  • ダニー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)
DVD洋画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント