題名を知らないと序盤は何の映画か分からない映画【キングコング】あらすじと感想

DVD

キングコング?な・の・か?

 

この映画の題名を知らずに見て何の映画か当てられたやつはスゴい!!

 

 

こんばんは!洋画が大好きハルです。

 

今回は「キング・コング」を見たので、あらすじと感想を紹介します!

 

 

各サイトの評価は3.4くらいで、普通に面白かったです。

 

ちなみに2005年の映画なので、私は見るのが3回目くらいですw

 

スポンサーリンク

映画【キングコング】あらすじ

映画の撮影に誘われ船に乗るアン(ナオミ・ワッツ)。しかし、霧のせいで謎の島に辿り着く。

 

その島には先住民が住んでいて、一時は脱出に成功するも先住民が船に乗り込みアンをさらっていく。

 

 

生贄の為に囚われたアンは、手を縛られ崖の上につるされてしまう。

 

そしてアンの目の前に現れたのはキングコングだった!

 

しかしキングコングに連れ去られたアンは次第にキングコングと心を通じる合わせるようになっていく。

 

スポンサーリンク

映画【キングコング】感想

 

冒頭にも書きましたが、この映画は「キングコング」の映画なのか?

 

というくらい序盤はキングコング感がありません!

 

友達に何の映画か言わずに見せたら「キングコング」という題名は、まず出てこないですw

 

実際に私は久しぶりに、この映画を見ましたが、見る映画が間違えてないか何回か確認したくらい!(笑)

 

 

キングコングがいる島についた時には不気味なホラー感があったり、先住民がいて食人族を見てるのか?と思ったり恐竜が出て来て、

 

今度はジュラシックワールドの要素かよっ!

 

ってツッコミたくなるぐらいに色んな展開があります。(笑)

 

まあ要するに、この島は太古の遺伝子がそのまま残っている島で、その原因かどうかは分かりませんが、他の生物も大きくなっていたりする現象が見られます。

 

 

そして、その生物の中の一匹がキングコングというわけです!

 

なので他にも大きくなっている生物はたくさんいて、ヒルゴキブリなど気持ち悪い生き物も巨大化してますw

 

 

個人的には、ゴキブリよりもヒルの方が気持ち悪かったです!(笑)

 

 

大きさ的には人の体を飲み込めるほどの大きさなので、このシーンは結構グロテスク!?

 

あ、血とか出てくるグロじゃなく、気持ち悪いという意味のグロテスクね。

 

また数もかなり多いのでww

 

 

ちなみに、キングコングの映画なのにキングコングの話しから離れていって、「キングヒル」みたいな話になってますが、本当にこの映画は中盤くらいからしかキングコングが出てこない!(笑)

 

 

まあ他の生物とのサバイバルが結構おもしろかったので、そこはあんまり気にしてませんがw

 

キングコングはどうしてアンを殺さなかったのか?

 

映画を見ていて同じように思う人がいるかもしれませんが、どうしてキングコングはアンを殺さなかったのでしょうか?

 

 

先住民に囚われたアンは生贄としてキングコングに差し出されてしまいます。

 

そして、お持ち帰りされたアンは、前の生贄になった人と思われるバラバラになった人の骨(おそらく先住民の)を見て、自分も同じようになると思い必死に逃げようとします。

 

 

色々と抵抗したりして逃げようとしますが、不可能だと悟ったアンは、ダンスをしたりしてキングコングを楽しませようとします。

 

この辺からキングコングはアンを気に入るようになるのですが・・・

 

そもそも何故キングコングはすぐにアンを殺さなかったのでしょう?

 

 

途中でアンが気を失っている時があるのですが、その時には何もせず自分はエサの笹を食べてるだけで、アンの事は起きるまでほったらかし状態。

 

 

この部分を見ると、アンがダンスをしてキングコングと仲良くなる以前から、キングコングはアンを殺すことを考えてなかったっぽい。

 

 

今まで先住民しか見てこなかったキングコングは、アンは別の生き物だと思って好奇心が芽生えて殺さなかったのでしょうか?

 

まあキングコングから見ると人間なんて犬くらいに見えてると思うので、「お気に入りのペットがきた!」と思っていたんでしょう!

 

 

人間も同じトイ・プードルを見ても隣のやつの方が可愛いと思う事はあるので、その感覚なのかな?(笑)

 

ここら辺は映画を見ていて本当に疑問だったから、「私はこう思います!」ってのがあれば是非コメントに残してほしい(>_<)

 

 

ネタみたいな面白いのや、みんなが納得しそうなものは許可があれば私のインスタでも紹介したいので(・ω・)ノ

 

てかこの映画を見て、ふと思い出したのが「マイティ・ジョー」という映画!

 

 

女性とゴリラのマッチングって定期的に映画化されるよね?

 

美女と野獣っていう言葉もあるし、そこからインスパイアされてきてるのかな?

 

ちなみに、この「マイティ・ジョー」も面白いから是非みてほしい!

 

評価は映画.comというサイトで2.8っていう評価で草(笑)(笑)

 

まあ、1994年の映画だから映像が古くて評価が下がってるだけだと思いたい!(笑)

 

 

ちなみに、レビューも気になって見てみたけど、1件しかなかった(T_T)(笑)

 

しかも2020年ってw

 

だいぶ最近やん!!!

 

自分も小学生の時に2,3回見てそれっきりだから、今見ても面白いと感じるか分らないのが本音w

 

けど!!!

 

 

少なくともレビュー書いてた人は評価3にしてて「感動した!」って書いてたから、安心しました!(笑)

 

 

てか「マイティ・ジョー」ってディズニー映画だったのか、知らなかったwwww

 

スポンサーリンク

映画【キングコング】キャスト

監督 ピーター・ジャクソン

脚本 ピーター・ジャクソン
   フラン・ウォルシュ
   フィリッパ・ボウエン

キャスト

  • ナオミ・ワッツ
  • エイドリアン・ブロディ
  • ジャック・ブラック
  • トーマス・クレッチマン
  • コリン・ハンクス
  • ジェイミー・ベル

 

DVD洋画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント