評価が最悪??実写化「斎木楠雄のΨ難」あらすじと感想について!

DVD

産まれた時から超能力が使える!?

テレポートや人の考えてることが何でもわかる!!

 

どうも!こんばんわ!!ドラマや映画が好きなハルです♪

 

今回は「斉木楠雄のΨ難」を見たので、あらすじと感想を紹介します。

 

 

結論からいうと、好き嫌いがハッキリと分かれる映画です!

 

週刊少年ジャンプで連載されている「斎木楠雄のΨ難」を実写化した映画で、超能力系の話しが好きじゃない方は見ない方がいいです!

 

というかダメな人は、開始10分も見れないですw

 

スポンサーリンク

映画「斉木楠雄のΨ難」あらすじ

 

生まれた時から超能力を持っている高校生の斉木楠雄は、超能力を持っている事を隠し、普通の生活を送りたいと願っていた!

 

 

そんな中、学校行事で1番楽しみにしている文化祭が始まることに。

 

しかし、この文化祭で問題が起きれば、「来年から文化祭はなくなる」と言われ、斎木は超能力を使って事件がおこりそうな問題を解決していくが、

 

 

色んな場所で起こる小さな問題は、やがて大きな問題に発展していく!

 

スポンサーリンク

映画「斉木楠雄のΨ難」感想

 

冒頭でも書きましたが、好き嫌いがハッキリ分かれる映画で、超能力などの内容が好きではないならオススメしません!

 

 

また超能力といっても、何かと戦うわけでもなく、超能力を持った高校生の日常という内容で、あまり中身がないため、ギャグ漫画みたいな感じです!

 

個人的な意見としては、橋本環奈の演じる照橋心美のキャラが面白かったので、銀魂よりは面白かったかな?と思います!

 

 

ただ、見ていて中身が無さすぎるのが問題なのか、実際の評価はかなり悪いです!
(今年みた映画で一番評価が悪かったです。)

 

 

いったい何が目的なのかは、映画を見ていても分からなかったので、ほんと暇つぶしに見る映画としては私にはよかったです!

 

 

人によっては、最初の段階で見るのを辞めてしまいそうですがwww

 

スポンサーリンク

映画「斉木楠雄のΨ難」キャスト

監督 福田雄一

脚本 福田雄一

原作 麻生周一

キャスト

  • 山崎賢人
  • 橋本環奈
  • 吉沢亮
  • ムロツヨシ
  • 賀来賢人

DVD邦画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント