食人族【グリーン・インフェルノ】のあらすじと感想

DVD

どうも♪

小さい頃から洋画大好き勢のハルです!

今回は「グリーン・インフェルノ」を見たので、あらすじと映画の感想をネタバレしない程度にお伝えできればと思います。

 

スポンサーリンク

あらすじ

 

今回もあらすじはフィルマークスから引用させてもらいました!

 

環境保護を訴える活動をしている学生グループたちはアマゾンの森林伐採の不正を暴くために現地を訪れる。しかし、彼らの過激な活動は問題視され、強制送還されてしまう。不運にも帰路についた飛行機にエンジントラブルが発生。あえなく彼らの乗った飛行機は、熱帯雨林に墜落してしまう。生き残った学生たちは助けを求めるのだが、そこにいたのは人間を食べる習慣をもつ食人族だった…。捕らわれた彼らは一人、また一人と喰われていく―。

フィルマークス

スポンサーリンク

個人的な感想

このブログであまり紹介してきませんでしたが、今回のグリーン・インフェルノは完全にグロい系です!

 

得意じゃない人は見ない方が良いです。

 

目をくりぬかれたり、腕や足を切り落としたりするシーンがあるのでw

 

ただ映画の内容はかなり面白いです!

 

実際にあってもおかしくなさそうなストーリー展開だったので、グロい系が苦手じゃなければ楽しめる映画だと思います!!

スポンサーリンク

映画の概要

監督 イーライ・ロス

脚本 イーライ・ロス

キャスト

  • ジャスティン(ロレンツァ・イッツォ)
  • アレハンドロ(アリエル・レビ)
  • ラース(ダリル・サバラ)
  • エイミー(カービー・ブリス・ブラントン)
  • ケイシー(スカイ・フェレイラ)
  • サマンサ(マグダ・アパノ・ビッチ)
DVD洋画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント