24歳のトムクルーズのカッコよさがやばい【トップガン】のあらすじと感想

DVD

どうも♪

小さい頃から洋画大好き勢のハルです!

 

今回は「トップガン」を見たので、あらすじと映画の感想をネタバレしない程度にお伝えできればと思います。

 

スポンサーリンク

あらすじ

 

今回は映画.comから引用させてもらいました!

 

アメリカ海軍に所属する上位1パーセントのエリートパイロット=「トップガン」。その仲間入りを果たしたマーベリックとグースは厳しい訓練を受けることに。女性教官チャーリーとの恋やライバルのアイスマンとの激突、そして訓練中の事故によるグースの死を経て、成長していくマーベリックは、やがて敵ミグ戦闘機との実戦に出撃する。ケニー・ロギンスやベルリンらの曲を用いたリズム感あふれる映像が大ウケし、世界的メガヒットを記録したスカイアクション。

映画.com

スポンサーリンク

個人的な感想

トップガンの続編の「トップガン マーべリック」が今年の夏に公開するので、見返してみる事にしましたが、最高でした!

 

というかトム・クルーズのイケメン度がやばすぎて映画の内容を忘れるくらいですねw

 

それぐらいトム・クルーズが印象に残ってます!!
というかこれがきっかけでトム・クルーズの人気に火が付きました!

 

この映画の主人公マーべリック(トム・クルーズ)は成績は優秀ですが、上官の命令を無視する問題児。

 

そんな問題児がエリート集団の中に入り、成績トップがなれるトップガンになる為に訓練していきます。

 

また訓練の中で、上官の一人の女性と恋に落ちるという展開もあり、トップガンになれるのか?恋はどおなるのか?といった様々な展開があります!

 

このトップガンという訓練校は実際に存在しているのも面白い要因の一つになっています!

 

実際の訓練がどのような事をしているかは分かりませんが、映画のような過酷なこともあるのが事実でしょう。

 

スポンサーリンク

映画の概要

監督 トニー・スコット

脚本 ジム・キャッシュ
   ジャック・エップス・Jr

 

DVD洋画
スポンサーリンク
xharuxをフォローする
ハル ドットコム

コメント